カテゴリ:自然( 31 )


2005年 01月 19日

樹氷???

これも樹氷の仲間に入れてね。
・・・・でも、冬の朝はいつもこうなるわけではないんですよ。

a0017825_20222819.jpg

a0017825_20224186.jpg

[PR]

by pelican6 | 2005-01-19 20:22 | 自然
2005年 01月 17日

樹氷その2

今はとりあえず写真だけ・・・。

ルーマニアの寒い冬の思い出はまた後で書きますね。
何もかもが凍ってしまう冬・・・・
a0017825_6511437.jpg

a0017825_6512634.jpg

a0017825_6513790.jpg

[PR]

by pelican6 | 2005-01-17 06:52 | 自然
2005年 01月 14日

樹氷

a0017825_18572340.jpg

ルーマニアに滞在中に何度もこの「樹氷」があったのに、あまり写真に収めていないのが残念・・・。朝起きてみると一面にすべてが氷の世界に・・・。樹氷の写真は次回に続く。

ルーマニア人は雪の日に洗濯物を好んで外に干しているのが印象的だった。
しんしんと降る雪、洗濯物にも雪が積もっていたりしているのだ。
私の中の「洗濯物はカラッと晴れた青空に干すもの」という固定観念が、見事に打ち砕かれた。

なぜ~???
私が思ったのは、ルーマニアの冬の民家は薪くさいからかな~と思う。
まだまだ暖炉や薪ストーブで暖房しているので、冬の間は衣服に薪の匂いが染み付いてしまうのだ。共産党住宅に住んでいる人はガス式のストーブだからそんなことはないけど、
一戸建ての庶民はたいてい薪なのだ。
子供たちがうちに来ると、薪ストーブの家の子供は昔懐かしい「キャンプの香り」付だった。

だから、雪が降ると「さぁ~リフレッシュしましょう~。いい香りだわ~」とみんなこぞって外に干すのだ。(たぶん・・・・そうだと思う。)
[PR]

by pelican6 | 2005-01-14 18:57 | 自然
2005年 01月 11日

長い冬

a0017825_2215441.jpg

a0017825_222789.jpg

[PR]

by pelican6 | 2005-01-11 22:02 | 自然
2004年 08月 14日

お花の画像

 前回の旅行の画像もご紹介終わらないのですが、またまたしばらくお休みします。
ぺりかん夫の両親が水曜日に帰国するので、それまでみんなでルーマニアを小さく一回りしてきます。走行距離は1000キロくらいになりそうです。

 旅行先でブログの更新が出来たら良いな~と思うのですが、ここはルーマニア!恐らくそんなことは不可能だと思います。大変ご迷惑をおかけしますが、来週末までこのお花の画像をお楽しみください・・・。

a0017825_4475591.jpg

a0017825_449015.jpg

a0017825_4472046.jpg

a0017825_4462466.jpg

[PR]

by pelican6 | 2004-08-14 04:51 | 自然
2004年 08月 07日

07 Aug ぺりかん、ペリカンに遭遇!

a0017825_526254.jpg

 この写真は、先週末(旅行前に)コンスタンサの北の方をドライブしていた時のもの。
ドナウデルタ(ユネスコの世界自然遺産に指定されている)はコンスタンサの北の方にあって、6月頃から渡り鳥がたくさん飛んできて、特にペリカンやコウノトリがやってくることでとても有名なのだ。
 普通はペリカン等の渡り鳥を見に行くためには、小さなボートで蚊の襲撃に耐えながらドナウデルタの湿地帯を行かねばならないのだが、なんとラッキーなことに車でこの大群に遭遇してしまった!(場所は内緒ね!)
 
 車でドライブしている時、コウノトリのツガイを見つけて感激していたら、別の場所に白い大きな鳥の大群が空中を舞っているを発見!車を止めてよく見てみると、なんとその真下に水場があって、もっと沢山の白い大群を見つけた!

 ペりかん夫の両親と一緒に、そろ~りそろりと近づいていったら・・・・。
なんとなんと、ペリカンとコウノトリの大群だった!もう感動、感激!
a0017825_541767.jpg

 できるだけビックリさせないように、音を立てずにゆっくりと時間をかけて近づいていったのに、後からやって来た男の人2人組がずんずんと近づいてくる。「ちょっとペースが速いぞ~、気づかれちゃうじゃないのぉ!!」と思っていたら、案の定、警戒の声が飛び交い、いくつかの集団ごとに飛び立っていってしまった。
ごめんねペリカン!邪魔するつもりはなかったんだよ。本当だよ~!

 10倍ズームのぎりぎり限界で撮った写真が上の二つ。
今度は近くにテントを張って、動物写真家みたいにペリカンたちの姿を撮りたいな~。
なんて思ってしまった。実現するのはちと難しいだろうけど・・・。
なんだかとっても幸せな気分になったぺりかんなのである。(仲間に会えたから??)
[PR]

by pelican6 | 2004-08-07 21:58 | 自然
2004年 08月 03日

03 Aug しばらく留守にします。

みなさん、たびたびごめんなさい。

今日これから4日ほど旅行に出かけます。週末には戻りますのでまた遊びにいらしてくださいね。たくさんいい写真を撮って来るぞ~と意気込んでいます。(←大丈夫かな?)

それでは、行ってきま~す!
a0017825_1785616.jpg

この写真は、撮り直しに別のひまわり畑に行った時のもの。でもやっぱり上手くいかなくて、トリミングしましたぁ!
[PR]

by pelican6 | 2004-08-03 17:11 | 自然
2004年 08月 02日

02 Aug 山からのお土産(お花編)

a0017825_2319056.jpg

a0017825_23174861.jpg


実は、またまた明日から山の方へ行こうかと思っておりまする・・・・。

この前のお土産を今日一気にアップしてしまうことにしようっと!
[PR]

by pelican6 | 2004-08-02 23:20 | 自然
2004年 07月 20日

20 July  広大なひまわり畑

a0017825_14184652.jpg
 ぺりかん一家が住む地域はルーマニアでも大平原地帯なので、広大な畑をあちらこちらに見ることができる。麦畑、菜の花畑、とうもろこし畑、ひまわり畑などなど・・・。果物畑は幹線道路に面していないのが面白い。

 というのも、幹線道路沿いに果樹園を作ると泥棒されて収穫できないのだとか・・・。だから人気の果物などはあまり人目につかない(一般人が利用することのない道路沿い)所にあるのだそうだ。

 このひまわり畑の写真。もっとどうにか出来そうなのだがチャンスがあれば撮り直すつもりなので今日は勘弁してほしい。広い写真は横で撮ったほうがいいに決まっている。でもどういうわけか私が横位置で撮っても全然広く感じないのだ。ついつい自分の腕を棚に上げてカメラのせいにしてしまうのだが、写真の師匠はどんなヘナチョコカメラでもだだっ広い風景はだだっ広く撮れるのだ。本当に凄い!まだまだ写真修行の道は厳しくて険しいな~と思うぺりかんなのである・・・。
[PR]

by pelican6 | 2004-07-20 14:17 | 自然
2004年 07月 15日

15 July 山に行きたいな~。

a0017825_114817.jpg このところ日本はめちゃめちゃ暑いらしい。ルーマニアはと言うと、首都のブカレストはこの時期かなり暑いようだが、黒海沿岸のコンスタンサはそれほどでもない。今年になって30度を超える暑さは、まだ4~5日程だ。しかも朝晩はかなり涼しくなるので、ジャケットが必要なのだ。

 おととい久しぶりに雨が降ったら、急に涼しくなった。天気予報では今週はず~っと曇りで涼しいとのこと。海はいけないな~。

 写真は春に撮ったもの。トランシルバニア地方で写した写真。可愛い子羊達。きょとんとした顔で、変な東洋人を見つめている。アルプスの少女ハイジに出てくるのは山羊だが、このように山間で羊の放牧をしていると、思わずアルプスの少女ハイジが出てくるのではないか?と思ってしまう。
[PR]

by pelican6 | 2004-07-15 11:49 | 自然